小腹が空くのは、午前中だと10時すぎで午後だと17時頃

私は小腹がすいたときには基本的にはお茶や砂糖なしのコーヒーを飲んだりして飲み物でしのぎます。

でもどうしても我慢できないときには無塩アーモンドを食べるようにしています。
私の友人ですごく細い人がいて、その友人が無塩アーモンドを食べていたからです。

アーモンドをよくかんで食べることで満腹感が得られるし、塩分が入っていないのでカロリーもおさえられます。

一粒ずつお茶などと一緒によくかんで食べると5粒ほど食べるとかなりお腹が満たされます。

また、アーモンドは食物繊維も豊富に含まれているので便通の改善にも効果があると思います。

アーモンドでなくても、クルミやカシューナッツなど無塩のナッツであれば何でもいいと思います。

ナッツはカロリーは高いので食べ過ぎには注意が必要ですが、腹持ちがいいのでおやつがわりにいいのではないでしょうか。

スナック菓子やチョコレートを食べるよりはカロリーも低いし体にもいいのでオススメです。

テレビのCMで見たことがあったので、大正製薬の「コバラサポート」を知っていました。

気にはなりましたが、飲み物で空腹をしのげるのかなと疑問があったので、特に飲んでみたいとはその時は思いませんでした。

でも詳しく調べてみると、胃酸に反応してふくらむ成分が入っているとのことでした。

飲むときはごくごく飲めて胃のなかでふくらむのであれば、飲みやすそうだし満腹感も得られそうだなと思いました。

以前仕事中によくお腹がなって恥ずかしい思いをしたことがあります。そんなときに限ってまわりがシーンとしていたりするので、お腹の音が響いたりしていました。

お腹がならないようにお菓子を食べたりしていましたが、もちろんカロリーも高いので太りました。

この大正製薬の「コバラサポート」ならカロリーも低いしごくごくっと飲めそうなので良さそうだなと思います。

今は子育て中でずっと家にいますが、この先仕事をすることがあれば必要になるかなと思いました。
大人のカロリミット お試し

太りやすい体質だと食べないようにします。そうなると小腹が・・・

私は太りやすい体質のため、小腹が空いたときは極力ものを食べないようにしています。
ダイエットしている場合は水やお茶などのカロリーが殆どないものをがぶ飲みしてしまいます。

そうすることで胃が膨張し、疑似的な満腹感で誤魔化すという作戦です。
所詮水分なのですぐにまたお腹が減ってきます。

その場合は再度同じことをしてなんとか凌げるように努力しています。

これでなんとか間に合わせることが出来る場合はそれで良いのですが、お腹が空き過ぎて目眩がしてくることが日によってあります。

そういう時は、出来るだけカロリーの低くて、お腹が膨れるようなものを食べるようにしています。
たとえば、夏場であるならスーパーなどで売っている黒蜜が付いている寒天を食べることが多いです。

冬場であるならば、コンビニでおでんのこんにゃくを2個ほど買って時間をかけてゆっくりと食べることにしています。

いずれにせよローカロリーで、なおかつ食べたと実感できるような食品を選んでいます。

「コバラサポート」はダイエット時には最適な飲料だと思います。

ダイエット中は運動をしたり、毎日の食事量を減らしたりするため、何かと飢餓感が常に付きまとっているケースが多いと思います。

そんな状態のときに、食事後に小腹が空いてしまうと大きな落とし穴が待っていたりします。

例えばコンビニに行って、「一品だけ・・・」と思っていたのに、気が付けば欲望のままに買い物をして、今回ばかりは特別だとすっかりダイエットの事が頭から抜けてしまって、普段の食事以上のカロリーを摂ってしまい後悔することがあります。

そんなことが無いように、この「コバラサポート」は小腹が空いたときのダイエットの手助けをしてくれる最適な飲料だと感じます。

1完あたりのカロリーは28kcalしかありません。

味の種類がもも風味、グレープフルーツ風味など四種類がサポートされているので、好みの味を選ぶことができます。

しかも胃の中で胃酸に反応してゼリー状のものが生成されるため、満足感も促進されます。

小腹が空いたときに是非試してみたい飲料です。コバラサポート